クラウドワークスならフリーランス初心者の在宅ワークにおすすめ

フリーランスを始めたい方が最初の仕事を探すのにおすすめなのがクラウドワークスです。

 

クラウドワークス

クラウドワークスは、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

クラウドワークスは多くの人が、望む働き方を実現しています。

クラウドワークスなら、働く時間や住む場所によらず働けるので、 フリーランスとしての独立、副業につなげることができます。

ホームページ作成、アプリ・ウェブ開発やロゴ・チラシ作成、ライティング、データ入力まで、様々な仕事ができます。

 

クラウドワークスの仕事内容

クラウドワークスの仕事内容は、ホームページ作成やウェブ開発などの開発案件からチラシ作成のデザイン案件、ライティングなどのライター案件、データ入力などの単純作業まで初心者からベテランまでできる案件が揃っています。

 

・データ入力
・ホームページ作成
・アプリ開発
・ウェブ開発
・ロゴ作成
・チラシ作成
・ライティング
・映像制作
・映像編集

 

手数料

クラウドワークスの手数料です。報酬額の中から手数料が引かれます。

 

20万円超の部分 報酬額の5%(税別)
10万円超20万円以下の部分 報酬額の10%(税別)
10万円以下の部分 報酬額の20%(税別)
タスク形式での場合 報酬額の20%(税別)

 

依頼⾦額500,000円(税込)のお仕事の場合

システム利用料:49,500円(税込)

 

システム利用料内訳

10万円以下の部分:100,000円×20%(システム利用料率(税別))=20,000円(システム利用料(税別))
10万円超20万円以下の部分:100,000円×10%(システム利用料率(税別))=10,000円(システム利用料(税別))
20万円超の部分:300,000円×5%(システム利用料率(税別))=15,000円(システム利用料(税別))
(20,000円+10,000円+15,000円)×10%(消費税率)=4,500円(消費税)

メンバーが受け取る額:450,500円
500,000円-49,500円(システム利用料(税込))=450,500円

 

登録

クラウドワークスの会員登録は以下からできます。

 

ユーザー登録後のログイン画面です。

ログイン【クラウドワークス】
スキルを持つプロフェッショナルに1時間から仕事を気軽に発注!発注者は手数料無料。

 

評判

クラウドワークスの評判です。

 

発注数300万件で案件は豊富。
手数料が高い。
プロフィール

フリーランスライター。 大学卒業後、保険の営業、事務(派遣社員)を経験後、ITエンジニアに転職。 残業や生産性の低い働き方に疑問を抱き、2017年にライター・編集者・ホームページ作成などの副業を始める。過去のビジネス経験と副業経験を活かし情報発信をおこなっている。 2020年から、転職・副業・向けポータルサイト「希望のお仕事ナビ」(https://coshigoto.work/)で「転職・副業」に関する記事を担当している。

toshiをフォローする
フリーランス
スポンサーリンク
toshiをフォローする
幸せなお仕事ナビ