車検など車の維持費を取り戻したいなら、マイカーシェア(車貸し)の副業

あなたの所有している車を、平日などの使っていない時に貸し出して収入を得ることができます。

固定客が見つかれば安定して稼ぐこともできます。自分の車を使っていない時間を有効活用できます。

また、自動車保険に1日単位で加入するシステムもあるので安心して利用できます。

 

収入

マイカーシェアを使っている方、平均的に1台2万5千円ほどの収入を得ています。

 

メリット

・不労所得となる

 

デメリット

・車が事故やトラブルにあうリスクがある
・車の掃除が必要

 

カーシェアサービス

カーシェアサービスを始めることサービスを紹介します。

 

Anyca(エニカ)

Anyca (エニカ) は、レンタカーとは異なる、個人間でクルマをシェアする新しいカーシェアリングサービスです。スポーツカーから痛車まで、全国オーナーの多種多様なクルマを利用することができます。自動車保険に1日単位で加入するシステムなので、安心です。

Anyca (エニカ) "乗ってみたい"に出会えるカーシェアリングアプリ
Anyca (エニカ) は、個人間でクルマをシェアする新しいカーシェアリングサービスです。スポーツカーから痛車まで、全国オーナーの多種多様なクルマを利用することが出来ます。自動車保険に1日単位で加入するシステムなので、安心に使えます。

カフォレ

クルマを貸したい人と、借りたい人をマッチング。みんなのカーシェアリング、CaFoRe(カフォレ)。 格安レンタカー・激安レンタカーよりも、地球にもやさしい個人間カーシェアリング。全国の珍しいクルマからお手軽なクルマまで揃っています。

CaFoRe:みんなのカーシェアリング「カフォレ」 - 格安レンタカー・激安レンタカーよりも、地球にもやさしい個人間カーシェアリング。
クルマを貸したい人と、借りたい人をマッチング。みんなのカーシェアリング、CaFoRe(カフォレ)。 格安レンタカー・激安レンタカーよりも、地球にもやさしい個人間カーシェアリング。全国の珍しいクルマからお手軽なクルマまで、みんなでカーシェアリング!
プロフィール

フリーランスライター。 大学卒業後、契約社員の営業、派遣の事務を経験後、エンジニアに転職。 残業や、生産性の低い働き方に疑問を抱き、2017年にライター・編集者・ホームページ作成などの副業を始める。 過去に8つの副業を経験したことから、「副業」を専門テーマに実態調査や、情報発信をおこなう。 2020年から、転職・副業・向けポータルサイト「希望のお仕事ナビ」(https://coshigoto.work/)で「転職・副業」に関する記事を担当している。

管理人をフォローする
副業
スポンサーリンク
管理人をフォローする
希望のお仕事ナビ