フリーランスの職種を解説

フリーランスの職種

フリーランスの職種には、ITエンジニアやデザイナー、オンラインアシスタント、クリエーター、ライター、

ITエンジニア

ITのシステムの構築や開発をするエンジニアの仕事です。

WEBエンジニア

ホームページなどのWEBを構築します。

インフラエンジニア

システムの裏側を支えるインフラの設計構築をします。

デザイナー

ポスターのデザインなどします。

クリエーター

作品などを作る仕事がクリエーターです。

ライター

ライターは雑誌やWEBメディアなどの記事作成などの仕事をします。

アドバイザー

ビジネスなどのアドバイスをする仕事です

コンサルタント

専門分野についてコンサルをおこなうコンサルタントも電話やテレビ会議などで仕事ができるためリモートワークが適した仕事です。

プロフィール

フリーランスライター。 大学卒業後、保険の営業、事務(派遣社員)を経験後、ITエンジニアに転職。 残業や生産性の低い働き方に疑問を抱き、2017年にライター・編集者・ホームページ作成などの副業を始める。過去のビジネス経験と副業経験を活かし情報発信をおこなっている。 2020年から、転職・副業・向けポータルサイト「希望のお仕事ナビ」(https://coshigoto.work/)で「転職・副業」に関する記事を担当している。

toshiをフォローする
フリーランスエンジニア
スポンサーリンク
toshiをフォローする
幸せなお仕事ナビ