レバテックフリーランスの現役エンジニアの評判と評価

レバテックフリーランスは平均年収862万円という高年収が実現できるのは、高単価を実現する豊富な直請案件があるからです。

案件の多くは大手企業から直接話があるので、フリーランスエンジニア目線からすると、余分な手数料が発生しないので、業界トップクラスの高単価が実現できる可能性が高いです。

プロが企業に対して調整をしてくれるので、フリーのエンジニアとは違い営業などをする必要はありません。利用者満足度92.6%とエンジニアから高評価を受けてます。

参画までの商談調整、条件の交渉、契約の手続きなど、フリーランスのバックオフィス業務を全面サポートしてくれます。

契約更新率90%超で、途切れない案件と安定した収入の実績があります。

レバテックフリーランスは、ITエンジニア・クリエイターのフリーランスを支援するエージェントサービスです。業界や技術に精通したコーディネーターが、ご希望とスキル経験にマッチした案件をご提案いたします。参画までの企業との条件交渉や契約代行はもちろん、フリーランスとして活動している間も、専任の担当者があらゆるご相談に対応します。
引用:レバテックフリーランス

現役エンジニアの評価

平均年収862万円で高単価を実現する豊富な直請案件が魅力的です。契約更新率90%超えているので、安定した収入も期待できます。また、50代のフリーランスエンジニアを意識しており長期的にフリーランスエンジニアとして活躍したい人にはおすすめです。

プロフィール

フリーランスライター。 大学卒業後、保険の営業、事務(派遣社員)を経験後、ITエンジニアに転職。 残業や生産性の低い働き方に疑問を抱き、2017年にライター・編集者・ホームページ作成などの副業を始める。過去のビジネス経験と副業経験を活かし情報発信をおこなっている。 2020年から、転職・副業・向けポータルサイト「希望のお仕事ナビ」(https://coshigoto.work/)で「転職・副業」に関する記事を担当している。

toshiをフォローする
フリーランスエンジニア
スポンサーリンク
toshiをフォローする
幸せなお仕事ナビ