未経験から経理に転職する方法

未経験から経理の仕事に転職はできるのか疑問に思っている方は多いと思います。

未経験から経理に転職はできるの?

未経験から経理の仕事に転職はできるのかという疑問をお持ちの方は多いと思います。

現役の採用担当者としてお答えしますが、「未経験でも経理の仕事へ転職はできます」。

未経験で経理として採用される条件

未経験で経理として採用されるには以下の条件が必要です。

向上心がある
自分が未経験だと自覚している
経理の仕事としての素質がある
年齢が若い

未経験で経理の仕事の給与・年収

経理の仕事の平均年収は他の職種と比較すると低いです。

ただ、その分やりがいが高い仕事です。

未経験から経理の仕事に転職する方法

未経験から経理の仕事に転職する方法はたくさんあります。

まず経理についての知識を得るのが一番の方法です。

経理の知識があれば、施設側も受け入れやすくなります。

経理の転職に取得しておきたい資格

経理の仕事は、領収書や請求書から企業の必要経費を計算していく仕事です。
NHKで放送された多部未華子さん主演の「これは経費では落ちません!」を見ると経理のお仕事がよくわかると思います。

企業の経営活動を記録・計算・整理し、経営成績と財政状態を明らかにする「簿記の資格」を取得していると就職では有利に進みます。

簿記は、初級、3級、2級、1級とあります。転職に有利になる資格は簿記3級以上となります。また、簿記2級以上を持っている場合は優遇されます。

プロフィール

フリーランスライター。 大学卒業後、保険の営業、事務(派遣社員)を経験後、ITエンジニアに転職。 残業や生産性の低い働き方に疑問を抱き、2017年にライター・編集者・ホームページ作成などの副業を始める。過去のビジネス経験と副業経験を活かし情報発信をおこなっている。 2020年から、転職・副業・向けポータルサイト「希望のお仕事ナビ」(https://coshigoto.work/)で「転職・副業」に関する記事を担当している。

toshiをフォローする
未経験
スポンサーリンク
toshiをフォローする
幸せなお仕事ナビ